SFC TOUCH LAB exhibition 2020 09/19-09/21 @ 祐天寺 GALLERY whynot?

SFC TOUCH LAB exhibition 2020 JST さきがけ受託研究 成果報告会 *本展は事前予約制になります。ご来廊の際には、ご予約をお願い致します。
お申し込みの受付は終了しました。
SFC TOUCH LAB exhibition 2020 09/19-09/21 @ 祐天寺 GALLERY whynot?

日時・場所

2020年9月19日 11:00 JST – 2020年9月21日 17:00 JST
why not?, 日本、〒153-0053 東京都目黒区五本木2丁目13−2 1F

イベントについて

SFC TOUCH LAB exhibition 2020 09/19-09/21 @ 祐天寺 GALLERY whynot?

本展覧会は事前予約制となりますので予めご了承下さいませ。

ご予約はこちらから

 【展示会期|Dates】

   2020年9月19日(土)〜9月21日(月) 

【開廊時間|Opening hours】

  11:00 – 18:00(入場は事前予約制、入場無料。最終日は17時までとなります。)  

◆ オンライン・ギャラリートーク : 9月19日(土)18:00 – 19:00 

 https://youtu.be/KlxVBFmA5XE

◆ 展示会ライブ配信 : 9月21日(月) 13:00 – 14:00  

 https://youtu.be/yvQMo3qeQmA

【展示概要 | About Exhibition】

慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス・環境情報学部・仲谷正史研究会は触覚の感覚・知覚をテーマに、人間の官能評価実験やフィールドワークを通して、触覚研究を推進しています。

2016年度より、JST さきがけ受託研究「安心感の醸成と孤独感の低減をめざすEmotional Reality 情報技術の確立」の助成を受け、触れることがもたらすことの価値について、特に乳幼児と養育者の関係の視点から研究を実施してきました。

本展示会では、研究期間に得た研究成果物を一般の方へのフィールドワークの一環として公開します。また、研究知見を利活用して実施した4件の研究プロジェクトを実事例として併置します。

触覚研究の拡がりと裾野の広さを体験してください。

【研究助成】 科学技術振興機構 JST さきがけ「社会と調和した情報基盤技術の構築 」 安心感の醸成と孤独感の低減をめざすEmotional Reality情報技術の確立(JPMJPR16D7) 【展示者 | Exhibitors】 JST PRESTO Researcher 仲谷正史 | Masashi Nakatani SFC TOUCH LAB onsite demos 最上紗也子 | Sayako Mogami 木曽律子 | Ritsuko Kiso 兒玉悠 | Haruka Kodama 大野雅貴 | Masaki Ohno 【展示協力 | Supports】 Space design | ハマナカデザインスタジオ Visual design | so + ba

【事前予約】

 ご予約はこちらから

Share this exhibition